七里ガ浜顕証寺墓苑開苑10周年のご案内  


9a26cabcec52d6ee.jpg 917f6f20da4d6114.jpg bfc9a24afcbff64c.jpg

アロハ編

11月23日(祝)七里ガ浜顕証寺墓苑の開苑十周年記念式典が執り行われます。

本門佛立宗 顕証寺本堂にての式典の後、
鎌倉プリンスホテル バンケットホールにて会食パーティーを行います。
その会食パーティー会場での催し物が決定しました。

催し物内容
☆フラダンス☆

楽しみですヾ(*´∀`*)ノ ♪
また、当日は関係者一同、アロハシャツを着てご対応させていただきます。

ところで、フラダンスの踊りは古代ハワイ人が、海・風・花などのハワイの美しい自然を表現したものです。フラダンスは一見華やかですが、実はハワイの歴史や伝統と深く結びついた神聖な踊りです。かつて文字を持たなかった古代ハワイの人々は、フラを踊ることで、神話や伝統を子孫に伝えてきました。
何気ない身振りや手振りの一つ一つに深い意味があります。
フラはハワイ語で「踊り」という意味。本来は「フラダンス」ではなく「フラ」とよぶのが一般的なのだそうです。是非、この機会にフラを堪能していただければと思います。

さて、次は「アロハ(ALOHA)」の意味について少し・・・。

アロハ(ALOHA)とは、元々のハワイ先住民であるハワイアンの言葉、ハワイ語です。
ハワイ人にとって最高の心の状態を表現する言葉とされて、それが故に非常に多くのシチュエーションで使用されています。最も日常的には、挨拶として「こんにちは」「さようなら」などの意味として用いられています。

また、ALOHAのスペルには意味があるとされ、
A - Akahai(上品さ、優しさ)
L - Lokahi(調和)
O - Olu'olu(思いやり)
H - Ha'aha'a(謙虚さ)
A - Ahonui(忍耐)

次に、文字の組み合わせによる意味は、
ALO - 一緒にいる
OHA - 幸福
HA - 生命の息吹
A - 生命

そして、「ALOHA」5文字になると
愛、誇り、叡智、歓迎、信用、こんにちは、さようなら、ありがとう
そして、I LOVE YOU などなど
「アロハ」と言葉をかけることは、それらの意味全てを抱合して、自分の気持ちを相手に伝えること。

言い換えれば、今という瞬間に心をおき、共に共存し経験を分かち合う喜びを相手に伝え、心をつなげることの喜びの言葉。
実に寛容な奥の深い言葉です。
ハワイの人々の、誰をも受け入れる、愛情たっぷりでフレンドリーで寛容な気持ちを感じます。
時間と空間を分かち合う喜びを大切なものとして生きようとする、その心のあり方自体が「アロハ・スピリッツ」なのだと思います。

“アロハ”は挨拶、別かれ、それ以上の意味をもつ言葉で、お互いへの配慮と愛情、そして見返りを求めない他人を思いやる気持ちや、個人が他人と共存のために心をつなげること、言われていない事を聞き学び、見えなかった事を見る、知ることの出来ないことを知ることなのだそうです。


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kobonchan.blog123.fc2.com/tb.php/24-27f90433
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター